ハイカットスニーカー 履き方

ハイカットスニーカーの履き方は?

スニーカーというと、ローカットとハイカットの2種類のタイプがあります。近年のはやりはハイカットのス二ーカー!若者からキッズそして大人まで、幅広い年齢のの方々に愛用されています。
ハイカットのスニーカーで有名どころはコンバースのハイカットスニーカーなどが有りますが、ハイカットの履き方でいろいろ迷っている人も多いと聞きます。ハイカットスニーカー履き方にもいろいろあってはきこなすのが難しいという噂もチラホラ・・・
今回はハイカットスニーカーの履き方を説明することにします。

 

 

 

 

ハイカットスニーカーには基本どんな風にはいてもOK?
ハイカットスニーカーの履き方は基本的には自由です。

 

紐はどこまで通しますか?
ハイカットスニーカーの場合は一番上まで靴紐を通すと、履きづらいですよね。カジュアルなイメージをめざすなら上から二つの穴には紐を通さずに履いてみましょう。好みではありますが上から3つめか4つめの穴にひもを通して履いて見ましょう!ちょっぴりルーズな感じでカジュアル感もましてきます。

 

残ったひもはどうすればいいですか?

普通に結んで余った紐を靴に入れてしまう人もいますし、一番上まで通して履くことがないなら、紐をローカットのスニーカーの変えてしまう方法もあります、あるいは適当に自分サイズの長さにカットしてしまう人もいるようです。好みによって分かれますが余ったひもを靴にグルグル巻きにして履くのも何となくかっこいいです。

 

おしゃれに履くときのポイントは?

少しラフな感じでカジュアルな履き方をするなら、折り返し部分を折って、スニーカーの形に変化をつけたらどうでしょうか?近頃のハイカットスニーカーのでざいんはいろいろなプリントがしてあったり、靴紐もカラフルな物も多く折り返しの裏地がかっこいいデザインや可愛い柄になっているものもおおいので、紐の通し方・結び方でたくさんの変化をたのしんでください。